今さら聞けない!素敵な相手をゲットするための恋愛のコツとは?

今回の記事では「素敵な相手をゲットするための恋愛のコツ」についてお話します。結婚と恋愛は異なるものですが、共通点も多くあります。そのため、婚活での恋愛のテクニック・経験は非常に重要です。みなさんの中には、恋愛がかなりご無沙汰な方や今まで恋愛をあまりして来なかった方もおられるのではないでしょうか?

実際に、恋愛経験の少なさ・ブランクの長さから婚活をなかなか始められない方は実に多いです。今回ご紹介する「恋愛のコツ」はそんな婚活をこれから始めるか悩んでいる方や現在進行形で婚活をしているけどなかなか進まないとお悩みの方に読んでいただきたい記事です。ぜひ皆さんの婚活にお役立てくださいね。

「どうせ恋人なんてできない」と言って努力しない人にいい出会いは来ない

ネガティブに考えこむ女性

「どうせ恋人なんてできない」と思って何もしない人にいい出会いはありません。なぜなら、出会いを求めて、外に出て、人に会っていかないと人はどんどんオシャレやメイクをさぼっていくからです。外見に気を遣わなくなると魅力がなくなり、異性をどんどん遠ざけてしまいます。

対策として、最初は恋愛じゃなくてもどんどん出会いの場に行って、男性と会話をしたりデートする機会を作ることをおすすめします。そうすると、服装やメイクを頑張らざるを得ないので少しずつ技術が上達していきます。これを積み重ねていくうちに自信が持てるようになり、いざ素敵な人が現れた時、自分から自然に話しかけて距離を縮めることができるようになります。

本命の相手じゃなくても一緒の時間を楽しんでみること

デートを楽しむカップル

「デートは本命の相手じゃないと楽しめない!」という人は意外と多いです。しかし相手が本命であろうとなかろうと、その場をまず楽しむ努力をしないのはもったいないですよ。楽しくないオーラ全開だと自分も辛いし、一緒にいる相手も面白くありません。結局お互い嫌な思いをして誰も得をしない最悪なデートになってしまいます。

せっかくのお金と時間をかけて2人で会ってデートしているのであれば、最初は恋愛感情が湧かなくても楽しむ努力をしてみることをおすすめします。何も思っていない相手なら緊張しなくて済むし、失敗しても後悔しません。あわよくば、その相手がステキな人であれば「棚ぼた」ですし(笑)

悪い言い方をすれば「練習台」ですが、本命とうまく行くための「ステップ」と考えればモチベーションも上がるのではないでしょうか?「大好きな人とデートを楽しみたい!」という気持ちは分かりますが、そんな相手がいきなりできるわけありません。それなら、本命じゃない人で練習をして、あなたの魅力を磨いてレベルアップを目指しましょう。

自分を否定して恋愛のフラグを折りまくらないこと

どうせ私なんかと泣き崩れる女性

謙遜することは悪いことではありませんが、自分を否定してネガティブな発言ばかりするのは止めたほうがいいでしょう。相手がハイスペックだったり、とても素敵な人だと「こんな私でいいのかなぁ」と不安になることもあるかもしれませんが、自分のことをを卑下する人は、どんなに容姿が整っていても魅力的に見えません。

自信が無いばかりに、せっかく相手が好意を持ってアプローチしてきても「こんな私が幸せになってはいけない」「こんな私と一緒では相手がかわいそう」「こんな素敵な相手と私じゃ釣り合わない」と感じて、せっかくの恋愛フラグを折りまくってしまうのです。これは大変もったいないことです。

いきなり「自分を大好きになりましょう!」なんてスピリチュアルなことは言いません。せめて自分を「責めない」で「許す」ことを意識してみましょう。自分を否定したり、責めたりする人の多くは完璧主義だったりします。

恋愛はやらないより、やったほうがいい!行動あるのみ

ゴールに向かって走る女性

恋愛に必ずうまく行くという保証はありませんが、やらないよりはやった方がましです!あなたから動かなければ異性と出会うことはありませんし、相手から好きだ言われることもありません。普段通りの生活をしていてドラマやアニメのような劇的な出会いはやってきませんよ。経験は行動の中でしか生まれません。これは恋愛も婚活も同じです。

「そろそろ結婚考えよう」と思ったら、まず何か行動に移してみましょう。マッチングアプリを入れる、結婚相談所を調べてみる、婚活パーティーに参加してみる、友達に紹介をお願いしてみる、何でもいいのでやってみましょう。きっと何かが変わるハズ!

まとめ

今回ご紹介した恋愛のコツ

  • 「どうせわたしなんか」と言って努力しない人にいい出会いは来ない
  • 本命の相手じゃなくても一緒の時間を楽しんでみること
  • 自分を否定して恋愛のフラグを折りまくらないこと
  • 恋愛はやらないより、やったほうがいい!行動あるのみ
恋愛経験が少なくても、恋愛のブランクが長くても結婚はできます。しかし、今回ご紹介したような「どうせ自分なんて」とか「本命以外とはデートしたくない」みたいな考え方だと結婚は難しくなるので注意しましょう。今回の「恋愛のコツ」を参考にして、まず行動を起こしてみることをおすすめします。何事もまず一歩にとても労力を使います。とりあえず「調べてみる」、「聞いてみる」だけでも十分だと思います。まずやってみましょう!
あなたの婚活を応援しています♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事