楽しく付き合いたいなら、無理して自分を偽らないことが大事なこと

様々な方から頂いた恋愛経験からの成功事例を紹介しています。皆さんの婚活に是非役立てほしいと思います。

今回頂いたエピソードのテーマは「無理して自分を偽らない」ということ。疲れる恋愛しないために、素直な自分を出すことがとても大事です。

背伸びする恋愛は疲れて長続きしない

恋愛疲れ女子

私は年上の男性と付き合っているときに自分もその彼に似合うよう背伸びをしたけれど、今思えば肩肘張りすぎて滑稽だったように思います。無理をして大人っぽく振舞ったりなんでもわかっているようなふりをしたり。

そういったことは結局気疲れするだけです。常に等身大で自分らしく、素直にありのままの自分を出せる相手が一番安心できるし一緒にいて楽しいのだなと気づいたきっかけとなりました。好きな人に自分のことをより良く見せたいというのは当たり前といえばそうですが、無理をしているなと自分自身が気づいてしまうと一気に疲れてしまいます。

それよりも自分らしさに魅力を感じてくれる男性と一緒にいた方が精神的にもずっと楽だし楽しいです。無理に相手に合わせる必要などなく、そのままの自分で勝負できる相手となら長く一緒にいることができるのではないでしょうか。

自分らしく素直になることで、気が合う男性からのアプローチが多くなった

仲よしカップル

私は無理をせずにありのままを意識したことで、自分好みの男性や気の合う男性からアプローチされることが多くなりました。こちらが無理をしているとうまく隠しているつもりでもどこかでそういう雰囲気が出てしまうのか変に気遣われたりしましたが、これが私らしさですと等身大のまま相手に接するようになってからは、センスや好み、物の考え方や感覚が似る相手と出会えるようになりました。

こちらが無理をすると相手もきっとどこか無理をしているのかぎこちない感じで終わることもありましたが、思ったこと、好きなこと、自分の短所も含めてさらけ出すことでより深く相手と分かり合えると思います。

自分らしく=自分勝手、ではなく、素直でいることです。これこそ長く付き合える恋愛をするには不可欠な要素なんだと感じています。一緒に過ごす時間が増えると無理してたら続きませんからね。

自分磨きは自分のためにしよう!出会いがないなら、ライフスタイルを変えてみる

今恋愛や婚活を頑張っている方に伝えたいのは、自分磨きは誰かのためにするより自分のためにするべきですし、誰かと出会いたいなら活動範囲を広げることです。誰かのために自分を磨くなんてその誰かがいなくなってしまえば虚しいですが、自分のために頑張った時間は身につきます。

それに、よく出会いがないと嘆く人がいますが、まずは自分の行動範囲を広げたり趣味の分野の活動に参加するなど、恋愛以前に新たな知り合いを作ることから始めてはどうでしょうか。趣味を通して知り合えば最初から共通の趣味がありますし、飲みに行ったバーやお店で知り合ったとしてもその場所という共通点があります。

今までの生活で出会う機会が少ないならライフスタイルを変えてみるなど、一歩踏み出すことが肝心です。ちなみに自分磨きですが、美容系の自分磨きも素敵ですが語学や資格などスキルアップに繋がる自分磨きも最終的に自分の糧になるのでオススメです。

まとめ

恋愛で無理して自分を偽っても、交際は長続きせず疲れます。カップルになるなら、お互いに自分を出して楽しくデートしたいですよね。疲れる交際をするのも、楽しい交際をするのも自分次第です。恋活・婚活中の方は、「素直な自分になること」から始めてみてください。

・背伸びする恋愛は疲れて長続きしない
・自分らしく、素直になることで、気が合う男性からのアプローチが多くなった
・自分磨きは自分のためにしよう!出会いがないなら、ライフスタイルを変えてみる

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事